サイドプランクアブダクション【横っ腹とお尻の引き締めに!】

こんにちは!

BOSTY-LAB(ボスティラボ)管理人のユウトです!

この記事では、「【サイドプランクアブダクション】」について紹介します。

【サイドプランクアブダクション】は、誰でも自宅で簡単に行える腹筋を鍛えるトレーニングです!

自宅で簡単!必要な機材は、ゴムバンドのみ!初心者でも簡単にできる!なトレーニングですので、これからカラダを鍛えようを思っている人は必見です!

ユウト

まずは、動画をチェック!

★★種目名★★

  • サイドプランクアブダクション

★★こんな悩みを持っているにオススメ!★★

  • お腹周りを引き締めたい人
  • お尻を引き締めたい人
  • 体幹を安定させたい人

★★効果★★

  • お腹周りとお尻の引き締めに効果的

★★フォーム★★

  1. 横向きに寝ころび肘を肩の真下につく
  2. 身体を一直線にし持ち上げる
  3. 上の足をゆっくりと開きゆっくり戻す

 

注意・気をつける事
  • お腹とお尻の力を抜かないようにする
  • 身体がぶれないように

★★回数★★

  • 10~15回×3セットを目安におこなう

このトレーニングを選ぶメリット

自宅で簡単にトレーニングを行える!

このサイドプランクアブダクションは、腹筋を綺麗に魅せるための王道トレーニングです。

いわゆる「腹筋」って誰でも鍛えようとしたことありますよね?

でも、綺麗に割れたシックスパックを持っている人は少ないですよね?

シックスパックを綺麗に出すためには、ただ腹筋を鍛えるだけでは足りません。

くびれを作り、かっこいいシックスパックを目指しましょう!

その他、自宅で行えるトレーニングをもう一度学んでください!

【初心者でもできる!】自宅でもできる自重トレーニングまとめ

その他の腹筋トレーニング

【サイドプランクアブダクション】のほかに、初心者にオススメのトレーニングとして【タオルクランチ】【リバースクランチ】があります。

レベルとしては、【タオルクランチ】<<<【サイドプランクアブダクション】<<<【リバースクランチ】となっています。

腹筋は、体幹鍛えられるので、すべてのトレーニングの基礎になる筋肉です!

しっかり鍛えて、カラダ全体のボディメイクにつなげましょう!

ワンレッグレッグレイズ【下っ腹の引き締めに効くエクササイズ!!】

まとめ

今日は、【サイドプランクアブダクション】で、誰でも自宅で簡単に行える腹筋を鍛えるトレーニングを紹介しました。

腹筋の王道トレーニングとも言える【サイドプランクアブダクション】のフォームを把握しておくことで、腹筋を鍛える基礎ができることができます。

腹筋を鍛えることで、体幹が鍛えられますので、基礎体力も向上するので、その他の部位も鍛えられるようにステップアップしましょう!

ユウト

【サイドプランクアブダクション】で魅せる腹筋を作りましょう!

下半身を総合的に鍛えたい人には、まずは【スクワット】がオススメです!

『スクワット』の正しいやり方とその効果、注意点

>>>公式サイト申し込みフォーム

芸能人も多く通ってるBOSTY(ボスティ)

ダレノガレ明美さんや、佐野ひなこさんなど、モデル、タレントなどテレビに雑誌によく見かける芸能人も数多くBOSTY(ボスティ)に通っているみたいです。

Instagram(インスタグラム)にある投稿をまとめてみました!

「誰がBOSTY(ボスティ)に通ってるの?」

と少しでも気になる人は見てみてください。

「あんな人も通ってるのか!」と驚くはずです。

BOSTY(ボスティ)でトレーニングをしているモデル・女優・俳優紹介

関心のある方は是非、以下の申し込みフォームから。無料カウンセリングを受けることができます。

>>>公式サイト申し込みフォーム