ロシアンツイスト【負荷を合わせて調整!横っ腹を引き締める!!】

こんにちは!

BOSTY-LAB(ボスティラボ)管理人のユウトです!

この記事では、「【ロシアンツイスト】」について紹介します。

【ロシアンツイスト】は、誰でも自宅で簡単に行える腹筋を鍛えるトレーニングです!

自宅で簡単!機材不要!初心者でも大丈夫!なトレーニングですので、これからカラダを鍛えようを思っている人は必見です!

ボールは、クッションなどで代用可能ですので、自宅でやってみましょう!

ユウト

まずは、動画をチェック!

★★種目名★★

  • ロシアンツイスト

★★こんな悩みを持っているにオススメ!★★

  • お腹周りのたるみが気になる人

★★効果★★

  • お腹周りの引き締め

★★フォーム★★

  1. 長座の状態から上半身を丸め、身体を少し後ろに倒す。
  2. 1の状態でボール(クッション等でも代用可)を持ち左右交互に体をひねってボールで床をタッチする。

 

 

注意・気をつける事
  • 上体が起きすぎないこと
  • 腹筋の力を抜かないこと。

 

★★回数★★

  • 15回~20回×3セットを目安に行う

このトレーニングを選ぶメリット

自宅で簡単にトレーニングを行える!

このロシアンツイストは、腹筋を鍛えるための王道トレーニングです。

いわゆる「腹筋」って誰でも鍛えようとしたことありますよね?

でも、綺麗に割れたシックスパックを持っている人は少ないですよね?

ただ鍛えてもかっこいいシックスパックを実現するような理想のカラダを作るのは、難しいです。

きちんとした知識を身につけることで、理想のカラダに着実に近づくことできます!

ユウト

ロシアンツイストのボールの重さをダンベルやメディシンボール(重さのあるボール)にすることでかける負荷を調整できます!

自分にあったレベルのトレーニングに取り組みましょう!

その他、自宅で行えるトレーニングは以下の記事を参考にしてください!

【初心者でもできる!】自宅でもできる自重トレーニングまとめ

その他の腹筋トレーニング

【ロシアンツイスト】のほかに、初心者にオススメのトレーニングとして【タオルクランチ】【サイドプランクアブダクション】があります。

レベルとしては、【タオルクランチ】<<<【ロシアンツイスト】<<<【サイドプランクアブダクション】となっています。

腹筋は、体幹鍛えられるので、すべてのトレーニングの基礎になる筋肉です!

しっかり鍛えて、カラダ全体のボディメイクにつなげましょう!

タオルクランチ【お腹周りのシェイプアップに!簡単エクササイズ!】

まとめ

今日は、【ロシアンツイスト】で、誰でも自宅で簡単に行える腹筋を鍛えるトレーニングを紹介しました。

腹筋の王道トレーニングとも言えるロシアンツイスト】のフォームを把握しておくことで、腹筋を鍛える基礎ができることができます。

腹筋を鍛えることで、体幹が鍛えられますので、基礎体力も向上するので、その他の部位も鍛えられるようにステップアップしましょう!

ユウト

腹筋を鍛えて、運動や筋トレをする習慣が身につけましょう!

下半身を総合的に鍛えたい人には、まずは【スクワット】がオススメです!

『スクワット』の正しいやり方とその効果、注意点

>>>公式サイト申し込みフォーム

芸能人も多く通ってるBOSTY(ボスティ)

ダレノガレ明美さんや、佐野ひなこさんなど、モデル、タレントなどテレビに雑誌によく見かける芸能人も数多くBOSTY(ボスティ)に通っているみたいです。

Instagram(インスタグラム)にある投稿をまとめてみました!

「誰がBOSTY(ボスティ)に通ってるの?」

と少しでも気になる人は見てみてください。

「あんな人も通ってるのか!」と驚くはずです。

BOSTY(ボスティ)でトレーニングをしているモデル・女優・俳優紹介

関心のある方は是非、以下の申し込みフォームから。無料カウンセリングを受けることができます。

>>>公式サイト申し込みフォーム