【オススメ】上腕二頭筋(力こぶ)を鍛える筋トレ2選!

こんにちは!

BOSTY-LAB(ボスティラボ)管理人のユウトです!

この記事では、男性の強さの象徴とも言える「力こぶ(上腕二頭筋)」のトレーニングについて紹介します。

上腕二頭筋は、その名の通り、内側に位置する短頭と外側に位置する長頭の2つの筋肉から成っている肩関節と肘関節をまたぐ二関節筋です。

そのため腕を前方に振る肩関節屈曲の動きにも作用します。

ダンベルを上下させるトレーニングで鍛えることが可能ですが、フォームに意識して、適切な刺激をしなければ、思った効果を得ることはできません。

自分のレベルに応じたトレーニングを見つけて、理想の「力こぶ」を手に入れましょう!

ユウト

自宅でできるトレーニングからまずやってみよう!

上腕二頭筋(力こぶ)の鍛え方!

上腕二頭筋を鍛えるためには、ダンベルやバーベルを上下させるトレーニングが王道です。

代表的にトレーニングとして、

  • インクラインダンベルカール
  • プリチャーカール

があります。

それぞれ重量を変化することで、効果が異なります。

自分のレベルに見合ったトレーニングを選択してください!

インクラインダンベルカール

インクラインダンベルカールの特徴は、通常のダンベルカールよりも

  • 大胸筋上部に効率的に刺激
  • 可動域が大きくなる

などがあります。

インクラインダンベルカールは、座った状態のダンベルカールより可動域も大きく、傾斜がついているため、高重量を扱うことができません。

少し軽めの重量で、正しいフォームでトレーニングをしましょう!

インクラインダンベルカール【自宅でも出来る腕のトレーニング!】

プリチャーカール

インクラインダンベルカールよりも上腕二頭筋に集中的に鍛えるのに効果的な種目です。

ポイントは、

  • 肘を固定すること
  • 片手ずつ行うこと

です。

ダンベルを用いて、片手ずつ集中してトレーニングをすることで、最大限上腕二頭筋に刺激を与えることが可能です。

また、手首を返してしまうと、肘が固定されていても、効果減となってしまうので、運動中は、手首を固定することを意識しましょう!

プリチャーカール【男らしい「力こぶ」で太い腕を作るトレーニング】

まとめ

上腕二頭筋を鍛えることで、見事な力こぶを手に入れられます!

ユウト

無理せず軽めの重量から始めて、徐々にステップアップしていきましょう!

>>>公式サイト申し込みフォーム

芸能人も多く通ってるBOSTY(ボスティ)

ダレノガレ明美さんや、佐野ひなこさんなど、モデル、タレントなどテレビに雑誌によく見かける芸能人も数多くBOSTY(ボスティ)に通っているみたいです。

Instagram(インスタグラム)にある投稿をまとめてみました!

「誰がBOSTY(ボスティ)に通ってるの?」

と少しでも気になる人は見てみてください。

「あんな人も通ってるのか!」と驚くはずです。

BOSTY(ボスティ)でトレーニングをしているモデル・女優・俳優紹介

関心のある方は是非、以下の申し込みフォームから。無料カウンセリングを受けることができます。

>>>公式サイト申し込みフォーム