『ボールアダクション』の正しいやり方とその効果、注意点

こんにちは!

BOSTY-LAB(ボスティラボ)管理人のユウトです!

この記事では、「【ボールアダクション】」について紹介します。

ボールを使った内ももを鍛えるトレーニングです!

普段あまり使わない筋肉を、ボールを使うことで効率的に鍛えます!

ユウト

まずは、動画をチェック!

★★種目名★★

ボールアダクション

★★目的★★

  • 内ももを鍛える
  • スクイーズと違い連続で潰して戻してを行う
  • 小さいボールで物足りなくなってきたらバランスボールを使う

★★フォーム★★

  • ベンチに座り膝の間にボールを挟む
  • リズミカルにボールを潰して戻すを繰り返す
  • 50回ぐらいを目安に行う

注意
  • 疲れてくるとテンポが崩れてくる

★★回数★★

  • 50回

このトレーニングを選ぶメリット

自宅で簡単にできる!

このトレーニングは、ボールを使用したトレーニングです。

小さなボール、もしくは、バランスボールがあれば、自宅で簡単に行うことが出来ます。

まずは、小さなボールで行ってみてください!

少し負荷を物足りなく感じる場合は、バランスボールに切り替えてましょう!

 

内ももの集中的なトレーニングができる!

普段、筋トレを行う際に、内ももへ集中的に効果があるトレーニングをいている人は、少ないのではないでしょうか?

ボールアダクションの他にも、ボールを用いた内もものトレーニングがありますので、自分のレベルにあったトレーニングをやってみましょう!

理想のボディメイクを実現するためには、最終的に、各パーツごと、異なる鍛え方をする必要がありますので、綺麗な脚線美を目指す人には、おすすめのトレーニングです。

【初心者でもできる!】自宅でもできる自重トレーニングまとめ

まとめ

今日は、【ボールアダクション】で、内ももに効果的なトレーニングを紹介しました。

細くて、綺麗な脚を作るために、引き締まった内ももを目指して、取り組んでみてください!

ユウト

日常生活であまり意識しない部分ですので、いきなりのハードなトレーニングは禁物です!動画中にあるように、リズムよくできる範囲でやってみてください!

脚を総合的に鍛えたい人には、まずは【スクワット】がオススメです!

『スクワット』の正しいやり方とその効果、注意点

そんなBOSTY(ボスティ)の申し込みは以下のフォームから申し込めます。

>>>公式サイト申し込みフォーム

芸能人も多く通ってるBOSTY(ボスティ)

ダレノガレ明美さんや、佐野ひなこさんなど、モデル、タレントなどテレビに雑誌によく見かける芸能人も数多くBOSTY(ボスティ)に通っているみたいです。

Instagram(インスタグラム)にある投稿をまとめてみました!

「誰がBOSTY(ボスティ)に通ってるの?」

と少しでも気になる人は見てみてください。

「あんな人も通ってるのか!」と驚くはずです。

BOSTY(ボスティ)でトレーニングをしているモデル・女優・俳優紹介

関心のある方は是非、以下の申し込みフォームから。無料カウンセリングを受けることができます。

>>>公式サイト申し込みフォーム